2011/6/14 日本武道館のレポート

会場の様子

会場の様子

会場の外には、アーティストや著名人からいただいた「献血は○○です」のメッセージをパネル化したブースの設置やLOVE in Actionプロジェクトの活動の一環であるご当地大作戦の模様が一目でわかるパネルの展示を行いました。ご来場いただいた方が自由にメッセージを記入できるスペースも用意し、パネルを持ってインスタント撮影会も行いました。この想い出が、次のアクションになることを期待しています。

ページ上部へ

BREAKERZ

BREAKERZ

2日目のオープニングを飾ったのはBREAKERZ。冗談も交えつつ、DAIGOさんは軽快なMCの中で「このイベンツで僕たち自身も学ばせてもらってるから、出演できてうれしい。今、色々な意味で大変な状況だけど、自分たちに出来ることからやって、みんなで優しく支え合っていこう!」と真剣なメッセージも観衆に送りました。「BAMBINO~バンビーノ~」を含む全4曲でオープニングの大役を見事に務めていただきました。

セットリスト
  1. 「SUMMER PARTY」
  2. 「月夜の悪戯の魔法」
  3. 「BAMBINO~バンビーノ~」
  4. 「CLIMBER×CLIMBER」
イベントに参加しての感想

BREAKERZ イベントに参加しての感想

ページ上部へ

シクラメン

シクラメン

震災直後に石巻にボランティアに行ったり、ライブ前日には福島に行ったり色んなカタチで力になりたいとアクションを起こしているシクラメン。誰かを思いやって助けあって生きていくことが一番大事、大切な人を思いながら聞いてほしいと歌った「とおく とおく」は会場にいる多くの方の涙を誘いました。最後の曲では、手でハートを作って「愛と平和」を連呼し、会場一体となったパフォーマンスを披露しました。

セットリスト
  1. 「kamata ッ子3」
  2. 「夏物語」
  3. 「とおく とおく」
  4. 「らいふ☆カーニバル」
  5. 「ブンブン」
  6. 「MUSIC」
イベントに参加しての感想

シクラメン イベントに参加しての感想

ページ上部へ

AAA

AAA

イントロが流れるや「ワァー!」と歓声が上がったAAA。圧倒的なダンスエンターテインメントで1曲目から観衆のテンションを最高潮に引き上げました。「大変なこともあるけど、まず僕らが笑顔を忘れないこと。そして一緒に楽しんで1つにまとまること。小さなことでもできることがあれば大丈夫」「献血は、世の中で数少ない目に見える形での愛だからぜひ献血してほしい」と語り、会場の一体感を見て、ライブを終わりたくないと言った彼らのラストソング「MUSIC!!!」。最高のエネルギーを歌にのせ、その余韻を残しながら惜しまれつつもステージを後にしました。

セットリスト
  1. 「Break Down」
  2. 「Heart and Soul」
  3. 「逢いたい理由」
  4. 「Believe Own Way」
  5. 「ダイジナコト」
  6. 「負けない心」
  7. 「MUSIC!!!」
イベントに参加しての感想

AAA イベントに参加しての感想

ページ上部へ

MCトーク

MCトーク

けんけつちゃんが、会場の皆さんに献血クイズを出題。「1日平均で何人の人が輸血を受けているか」の問いに「3人」から「3万人!」まで会場から様々な回答の声があがりました。ちなみに正解は「3,000人」でした。プロジェクトリーダーの山本シュウさんはレモンの被り物をかぶったり、自分のことを大阪のおせっかいなおばちゃんだと思ってぇ~と会場の笑いを誘ったり、司会の杉崎美香さんを困らせていました(笑)が、献血クイズの時はスクリーンなどを使って真剣に分かりやすく説明。献血の大切さをきちんと皆さんに認識してもらおうと説明する声にも力が入っていました。シュウさんの話を真剣なまなざしで聞く、会場の皆さんも最高ですね!

イベントに参加しての感想

MCトーク イベントに参加しての感想

MCトーク イベントに参加しての感想

ページ上部へ

ゆず

ゆず

「来て早々なんですけどさよならの曲を歌います」とMCも絶口調なゆずの登場。名曲「夏色」では「1、2、3、Hey!」の掛け声を、「1、2、3、献血!」とLOVE in Actionバージョンでチャレンジし会場を沸かせました。超満員の会場もそれに応えるように手持ちのタオルや拳を振り「もう一回!」とリクエスト。焦らしながらもサビを何度も熱唱し、この日、最高の盛り上がりをみせました。はたちの献血キャンペーンのCMソング「Hey和」はオーケストラを背に演奏。世界中にまたがる赤十字の活動を象徴するかのようなスケールの大きさを感じさせました。

セットリスト
  1. 「虹」
  2. 「サヨナラバス」
  3. 「贈る詩」
  4. 「夏色」
  5. 「栄光の架橋」
  6. 「Hey 和」
イベントに参加しての感想

ゆず イベントに参加しての感想

ページ上部へ

エンディング

エンディング

この日の出演アーティスト全員がステージに上がり、「この歌を武道館のみんな、被災地の方々、そして日本全国のみなさんに届けたいと思います」というゆずの北川悠仁さんのメッセージの後、出演アーティスト全員で「上を向いて歩こう」を熱唱。祈るように聴き入る観衆の姿が印象的でした。

セットリスト
  1. 「上を向いて歩こう」

ページ上部へ