沖縄県編

ほかのエリアも見てみよう!!

鹿児島県 << 沖縄県 >> 北海道

  • オシメン!を見る
  • オシルー!を見る
  • オシバナ!を見る
  • オシ○○!を見る
  • わたしの町の学生ボランティア

エリアリーダー紹介

沖縄県エリアリーダー 山里 正

■ 名前
山里 正
(やまざと ただし)
■ 所属
沖縄県赤十字血液センター
■ 自己PR
はいさい!沖縄生まれ沖縄育ちの山里です。沖縄本島中北部と宮古、石垣の団体との献血日程の調整が主な仕事で、学生献血推進ボランティアも担当しています。性格は前向きな方だと思います。2歳の息子と遊ぶのが今一番の幸せです!

このエリアのオシ○○!がよかったら友達に教えよう!

イチオシメンバー紹介 オシメン!

学生ボランティア次期リーダー
小森明日実(こもり あすま)

沖縄県学生献血推進協議会

沖縄県学生献血推進協議会 副会長の明日実君。あすまと読みます。名前だけ見ると女の子だと思われがちですがガタイの良いメガネ男子です。熊本県出身ですが沖縄県の若年層献血者確保の為尽力してくれています!かなりのアガリ症で、九州の学生が集まる意見交換会であいさつをお願いされて、緊張のあまり椅子から動けなくなってしまったことも。そんな明日実君ですが、最近では会議を仕切ったり、学生の活動を率先して動いてくれたりと、アイディアも非常に豊富で、沖縄のメンバーを引っ張る存在になってきています。次期リーダーとして、ボランティアの一員として、もちろん学生としても躍進してもらいたいです!

学生ボランティア次期リーダー 小森明日実(こもり あすま) 沖縄県学生献血推進協議会

ページトップへ戻る

うちの献血ルーム自慢 オシルー!

くもじ献血ルーム

バルーンアート

くもじ献血ルームの看護師、喜村功さんをご紹介します。彼の得意技はなんとバルーンアート!祝日には、お子様連れで献血をしに来る方も多く、献血の待ち時間で子どもたちが退屈しないようにと始めたそうです。子どもたちのリクエストに応えて、犬や剣、アニメのキャラクターまで自由自在に作ってあげて大好評です!喜村さんがいる時のみの対応になりますが、お時間あれば是非くもじ献血ルームへ足をお運びください。

くもじ献血ルーム バルーンアート

■ ルーム名
くもじ献血ルーム
■ 住所
沖縄県那覇市久茂地1丁目3番1号
■ 電話番号
098-864-0368
■ 受付時間
【成分献血】
(平日)
9:30~13:00/14:00~17:30
(土日祝日)
9:00~13:00/14:00~17:00
※成分献血の受付は16:00まで
【400・200mL】
(平日)
9:30~13:00/14:00~17:30
(土日祝日)
9:00~13:00/14:00~17:00

ホームページはこちら

ページトップへ戻る

やさしさこぼれる「ちょっといい話」 オシバナ!

母への思いをのせて献血呼びかけ

毎週月曜日にくもじ献血ルームの前で献血の呼びかけをしていただいているボランティアの親川委代(おやかわともよ)さん。戦時中に広島原爆で母親が被爆し、その影響から輸血が必要となったが、当時血液は非常に高価で、1度しか輸血を受けることができなかったそうです。「現在の輸血制度があれば母は死なずにすんだかもしれない。自分以外の人にそんな悲しい思いをしては欲しくない」と、毎週街頭に立ち人々に献血の協力呼びかけを行ってくれています。「元気なうちは毎週来ますよ」と意気込んでくれています。彼女の呼びかけに、彼女の思いに、一人でも多くの方が応えてくれることを願っています。

ページトップへ戻る

うちのエリアのオリジナル! オシ○○!

サンキューレター ~患者さんからのありがとう~

沖縄県赤十字血液センターは、学生ボランティアや、医療機関と協力し、輸血を受けた患者さんからの感謝の言葉、サンキューレターを募集しています。

ちゅーばーの母 38歳

1歳で輸血が必要だった息子は、何度も何度もみなさんから頂いた血液で危機を乗り越えられました。血液は人工的には作れず、現在の輸血は人の善意で成り立っていることを聞きました。今、このレターを読んでいらっしゃる方、今まで献血された方やこれから献血しようと思っていらっしゃる方、ありがとうございます。痛いのに血を分けてくださり、感謝の思いでいっぱいです。私も息子の容態が落ち着いたら献血しようと思っています。献血の輪がひろがりますよう、お願いします。

ページトップへ戻る

エリアリーダーから伝えたい わたしの町の学生ボランティア

キッズ献血体験

毎年8月、小学生を対象に血液センター見学や模擬献血体験を実施しています。血液センター見学の説明、模擬献血での受付、医師問診、採血まで、全て学生が医師や看護師、センター職員に扮して、献血とは何か、なぜ必要なのか、献血の重要性を伝えるイベントです。夏休み期間ということもあり、自由研究の題材にと多くの小学生に毎年ご参加いただいています。毎回子どもたちは笑顔で帰っていくので、イベントとしては成功しています。しかし少ないメンバーで実施の為、一人二役以上やる必要があり、まだまだゆとりを持った説明ができていません。今後より良いキッズ献血体験イベント実施のため、メンバーの募集を各大学などで力を入れています。

沖縄県学生献血推進協議会Facebookページ

キッズ献血体験

このエリアのオシ○○!がよかったら友達に教えよう!

ほかのエリアも見てみよう!!

鹿児島県 << 沖縄県 >> 北海道

ページトップへ戻る