青森県編

ほかのエリアも見てみよう!!

北海道 << 青森県 >> 岩手県

  • オシメン!を見る
  • オシルー!を見る
  • オシバナ!を見る
  • わたしの町の学生ボランティア

エリアリーダー紹介

青森県エリアリーダー 中堤 大介

■ 名前
中堤 大介
(なかつつみ だいすけ)
■ 所属
青森県赤十字血液センター
■ 自己PR
自他ともに認めるねぶた馬鹿。(青森では褒め言葉です)
ねぶた祭りには、毎年囃子方として参加しています。祭り以外では観光客向けのイベントでハネトになって本場の跳ね方を伝えたりしています。
そんなねぶたバカが平成25年4月から血液センターに採用になりました。これからは献血の大切さを多くの人に伝えていきたいと思います。

このエリアのオシ○○!がよかったら友達に教えよう!

イチオシメンバー紹介 オシメン!

口から生まれた!?たてあつし!
舘 篤

青森県赤十字血液センター

私と同期の舘篤君です。

彼をオシメンに推薦する理由は、面白いからです!コミカル、お調子者という言葉を具現化したような人物で、彼に何か問いかけると必ず意外な返しで笑わせてくれます。それもそのはず、彼は採用試験の小論文で「私が人生で大切にしてきたこと」という課題に対し、「周りの人を笑顔にすることを大切にしてきた」と書いたそうです。

そんな彼ですが、現在献血バスのドライバー及び、受付担当として活躍しています。今日もどこかの献血会場で献血者を笑顔にしていることでしょう。舘君に会いたい方はぜひ一度献血会場に足をお運びください!

口から生まれた!?たてあつし! 舘 篤 青森県赤十字血液センター

ページトップへ戻る

うちの献血ルーム自慢 オシルー!

弘前献血ルームCoCoSA

献血ルームはここだよ!CoCoSA!

弘前献血ルームは2013年4月「おしゃれなカフェ&ダイニング」をコンセプトにリニューアルオープンしました。Wi-FI環境も整備され、ゆったりと快適に過ごせる空間となりました。リニューアルに伴ってつけられた愛称CoCoSA(ココサ)には、津軽弁で「(献血ルームは)ここにあるよ」という意味が込められています。学生の街として知られる弘前市ですが、献血ルームも、多くの学生さんに訪れていただいています。

弘前献血ルームCoCoSA 献血ルームはここだよ!CoCoSA!

■ ルーム名
弘前献血ルームCoCoSA
■ 住所
青森県弘前市大字駅前8-1
大町タウンビル 2階
■ 電話番号
フリーダイヤル 0120-768-489
■ 受付時間
【成分献血】
10:00~11:30/14:00~16:30
【400・200mL】
10:00~12:30/14:00~17:30
※定休日:12/31、1/1

ホームページはこちら

ページトップへ戻る

やさしさこぼれる「ちょっといい話」 オシバナ!

初めての彼女

前の人の様子を不安げに覗き込み、検査の段階で服の裾をぎゅっと握りしめ顔を背ける様子から、半端でない緊張が伝わってきました。採血ベッドに横になっても落ち付かない様子で、看護師さんの説明にただうなづくばかり。消毒の冷たさに驚き、穿刺の瞬間は硬く眼を瞑り、両方の爪先にまでピ-ンと力が入り全身で痛みと怖さを我慢をしているようでした。どうにか落ち着いた頃、強張った笑顔で「怖くてどうしようもないけど16歳になったら絶対献血をしてみたかった。家族が献血をしているのを見ていて早く自分もその仲間入りをしたかった。」とティッシュで涙を拭きながら話してくれました。記念すべき初めての献血が終わり、カ-ドを手にした彼女は「ほら、これあたしの献血カ-ドだよ。」と笑顔で家族に見せていました。

胸いっぱいの充実を感じた彼女の事を、より多くの献血未経験の方に伝えたいと思いました。

ページトップへ戻る

エリアリーダーから伝えたい わたしの町の学生ボランティア

国際色豊かなボランティア

青森中央学院大学では、今年度4名の留学生の方がボランティア活動に参加してくれています。出身がマレーシアや韓国、中国など、国際色が豊かで、他の学生ボランティアの良い刺激になっています。海外出身ということもあり、皆さんとってもフレンドリーで積極的!初めての参加でも、すぐに溶け込んでいました。今後の活動に期待です!

青森県学生献血推進連絡会facebookページ

このエリアのオシ○○!がよかったら友達に教えよう!

ほかのエリアも見てみよう!!

北海道 << 青森県 >> 岩手県

ページトップへ戻る